一般社団法人東京新技術経営総合研究所(東京新MOT総研) / Tokyo New Management of Technology Research Institute のホームページです

MOT学習講座

通学での座学形式により広義のMOTを学習する、スタンダードな講義スタイルです。カリキュラムは基本から応用までをフォローし、代表的な概念やフレームワーク、理論などを知識領域を学びます。
教室は東京駅近辺を予定しています。

【開講情報】

コース一覧

コード コース名称 総受講時間 レベル 学習内容
1-(1) MOT総合基本講座 24h 広義の技術系企業で求められる知識領域全般を学習します。基本的に、MOTに関する代表的な概念やフレームワーク、理論などを座学形式で学びます。技術系企業の新人や、研究開発部門・経営部門へ転属間もない社員、技術系に携わることになる官庁関係者など、MOTを求められながら予備知識のない方におすすめのコースです。
1-(2) MOT実践オリエンテーション 24h ☆☆ MOTの初~中級程度の知識や背景をもちながら、現場で具体的解決策をなかなか生み出せない方向けのコースです。技術系企業が直面する課題を解決するための、「現場で活きる思考力」のトレーニングを行うカリキュラムです。講師と生徒らがケースメソッドによるオリエンエーション形式で議論を交わし、より実践で活かせる力、創造的解決力を身につけます。

 

1-(1) MOT総合基本口座

技術系のものづくり企業(電機、自動車、製薬、化学、など)を中心に、上流(素材、設計)から下流(サービス)までの広い分野を対象とします。そのなかから研究開発を中心に、マーケティングやファイナンス、戦略論などの科目を総体的に紐付け、代表的な概念やフレームワーク、理論など基本的な知識領域を学びます。

3時間×全8回による構成です。

シラバス(予定)

テーマ 内容
第1回 技術経営とはなにか 講義を始めるに先立ち、企業が経営する姿を分析し、技術経営とはどのような概念なのか、どの様な企業像が当てはまるのかを認識する。【キーワード】経営スタイル、経営理念/ビジョン/ミッション
第2回 技術経営の分析 技術経営を掘り下げる前に、代表的なフレームワークや事象などを学ぶ。技術経営を必要とする企業を取り巻く環境を理解する。【キーワード】PLC、BCGマトリックス、垂直統合/水平展開、EMS
第3回 技術の特徴と展開 プロダクト製品を代表に取り上げ、新開発や利用展開など技術にまつわる概念や問題点を整理し、開発現場レベルの問題解決を図るための知識領域を深める。【キーワード】特許戦略、知財、R&D、プロトタイピング/試作品、技術構成図、インテグラル(摺り合わせ)/モジュール
第4回 技術製品の開発とビジネスモデル 最先端の技術を開発すれば売れるとは必ずしも限らない。技術をいかにビジネスとして開花させるか、周辺環境やビジネスモデルをどの様にアプローチスレば良いのか考える。【キーワード】顧客潜在要求スペック、マーケットイン/プロダクトアウト、コンセプト創造、ビジネスモデル
第5回 技術経営のファイナンス 中長期的に研究開発を推進する企業にとって短期的視点での合理性な資本戦略が本当に適しているのかなど、ファイナンス面から見た技術経営を考える。【キーワード】カンバン方式、サンクコスト、内部留保、ボラティリティ
第6回 人事/組織マネジメント 経営スタイルによる分類やBCGポートフォリオから分析した組織の、人事の適切な体制やマネジメントを考察してみる。【キーワード】リーダー、ファシリテート、15%ルール、タバコ部屋
第7回 技術ブランド論と事業展開 技術ブランドをキーワードに、技術の事業化にあたって考慮すべき点、問題点などを整理し、技術経営の事業展開像を考えてみる。【キーワード】見える化、オープンイノベーション、リスク分析
第8回 まとめ 技術経営のトレンドを紹介。技術経営の特徴をこれまでの講義を振り返りながら再考察する。【キーワード】ものづくり&コトづくり/システム化、インダストリー4.0、イノベーション

開催時期

2016年春からの開催を予定しています。決まり次第、リリースさせて頂きます。

 

1-(2) MOT実践オリエンテーション

技術系企業が直面する課題を解決するための、「現場で活きる思考力」をトレーニングを行うカリキュラムです。
序盤にMOTの代表的な知識領域から、解を導く方法論を学びます。次にアクションラーニングとして、講師、生徒間によるケースメソッドを熟し、創造的解決力を身につけます。講義後半では、各々の生徒がテーマとした企業の課題の解を創造、発表を行います。

3時間×全8回による構成です。

 

個人向け申込こちらバナー

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.